スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デッキ置き場更新状況

デッキ置き場

New
200803制限
・エンジェルコントロール追加
・ウイルスハンデス追加
・アンデットシンクロ追加

200709制限
・「ガイア帝」、「ラヴァリー」を追加
スポンサーサイト

最近のガチデッキ

お久しぶりです。
最近はちょっとガチデッキを調整しています。

メイン40枚

モンスター20枚
クリッター
魔導戦士 ブレイカー
カオス・ソーサラー
魂を削る死霊
マシュマロン
サイバー・ドラゴン
黄泉ガエル
冥府の使者ゴーズ
風帝ライザー×2
D.D.クロウ×2
邪帝ガイウス×3
ライトロード・ハンター ライコウ×2
トラゴエディア×3

魔法11枚
光の護封剣
死者蘇生
大嵐
サイクロン
洗脳-ブレインコントロール
貪欲な壺×2
封印の黄金櫃×2
終焉の焔×2

罠9枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
死のデッキ破壊ウイルス
激流葬
王宮の弾圧×2
ダスト・シュート
マインドクラッシュ×2
魔のデッキ破壊ウイルス

エクストラ11枚
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×2
氷結界の龍 ブリューナク
A・O・J カタストル
スターダスト・ドラゴン
レッド・デーモンズ・ドラゴン
ゴヨウ・ガーディアン
ブラック・ローズ・ドラゴン
ナチュル・ビースト
A・O・J フィールド・マーシャル
アームズ・エイド
ダーク・ダイブ・ボンバー

続きを読む »

めちゃ久

今年初めての投稿になります。

東京から帰ってきて復帰しましたが環境についていけません。

とりあえず、アブソとENDで遊ぶデッキです。
遊ぶといっても、本気構築です。アドバイスよろしくです。

デッキ枚数42枚

モンスター:20枚
沼地の魔神王
沼地の魔神王
召喚僧サモンプリースト
召喚僧サモンプリースト
D-HERO ドグマガイ
D-HERO ドグマガイ
E・HERO エアーマン
E・HERO オーシャン
E・HERO オーシャン
E・HERO フォレストマン
D-HERO Bloo-D
D-HERO Bloo-D
ダーク・アームド・ドラゴン
E・HERO プリズマー
ジェネクス・ウンディーネ
ジェネクス・ウンディーネ
ジェネクス・コントローラー
ジェネクス・コントローラー
トラゴエディア
トラゴエディア

魔法:16枚
融合
融合
融合
死者蘇生
大嵐
サイクロン
スケープ・ゴート
増援
精神操作
精神操作
洗脳-ブレインコントロール
ミラクル・フュージョン
ミラクル・フュージョン
ミラクル・フュージョン
E-エマージェンシーコール
未来融合-フューチャー・フュージョン

罠:6枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
激流葬
奈落の落とし穴
奈落の落とし穴
亜空間物質転送装置
亜空間物質転送装置
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
Dragoon D-END
Dragoon D-END
氷結界の龍 ブリューナク
X-セイバー ウルベルム
スターダスト・ドラゴン
レッド・デーモンズ・ドラゴン
マジカル・アンドロイド
ゴヨウ・ガーディアン
ブラック・ローズ・ドラゴン
A・O・J フィールド・マーシャル
E・HERO アブソルートZero
E・HERO アブソルートZero
E・HERO アブソルートZero
ダーク・ダイブ・ボンバー

アブソに惹かれた理由はいろいろあります。
まず、融合素材の範囲が広いところ。ENDの素材もアブソの素材になるので、
腐ることがめったにない。
そして、フィールドから離れた場合のサンダーボルト効果。
離れた場合なので、どのような場合でフィールド辛いなくなっても効果が発揮できるのは
相手にとってもとてもジャマになる存在です。

ENDも、復帰効果と相手破壊輪効果は強すぎます。

相手にしてつらいのは、やはりナチュルとスターダスト/バスターが一番痛い。
バスターは手札が多ければ対策できますが、ナチュルは魔法がずっと使えなくなるので、
きついです。低レベルモンスターで破壊できない構築ですし、罠も少ない構築。
まぁ、OCG対戦でしかやっていないのであきらめるしかないですけど。
サイドは猫対策にしてみるといいかもしれないですね。

最近対戦してみて、コピー姫猫(けーあいさんのデッキパクリ)が多いこと。
さすがデッキビルダーですね。

自分はというと、今後はこんなネタで眠りそうなデッキを強い構築にしていくことにします。

おひさーです

おひさーです。

エタバトには出没していましたが、ぜんぜんブログのことを忘れていました。


今日は、アンデシンクロを改良したのでそれを載せてみます。
現在12連勝中と安定した勝率を誇っています。

モン:24枚
魔導戦士 ブレイカー
ゴブリンゾンビ
ゴブリンゾンビ
ゴブリンゾンビ
ネクロ・ガードナー
ネクロ・ガードナー
ゾンビ・マスター
ゾンビ・マスター
ゾンビ・マスター
ダーク・アームド・ドラゴン
ダーク・アームド・ドラゴン
ファントム・オブ・カオス
ファントム・オブ・カオス
終末の騎士
終末の騎士
馬頭鬼
馬頭鬼
馬頭鬼
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・マジシャン ライラ
裁きの龍
ゾンビキャリア
ゾンビキャリア

魔法:13枚
死者蘇生
大嵐
サイクロン
生還の宝札
生還の宝札
増援
増援
おろかな埋葬
おろかな埋葬
ライトニング・ボルテックス
洗脳-ブレインコントロール
異次元からの埋葬
異次元からの埋葬

罠:10枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
死のデッキ破壊ウイルス
砂塵の大竜巻
砂塵の大竜巻
砂塵の大竜巻
激流葬
奈落の落とし穴
サンダー・ブレイク
サンダー・ブレイク
サンダー・ブレイク

エクストラ:15枚
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
氷結界の龍 ブリューナク
氷結界の龍 ブリューナク
X-セイバー ウルベルム
A・O・J カタストル
スターダスト・ドラゴン
レッド・デーモンズ・ドラゴン
メンタルスフィア・デーモン
ゴヨウ・ガーディアン
ゴヨウ・ガーディアン
ブラック・ローズ・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
蘇りし魔王 ハ・デス
ダークエンド・ドラゴン


続きを読む »

新制限

【新禁止】

《混沌の黒魔術師》→(制限)
《D-HERO ディスクガイ》→(制限)
《早すぎた埋葬》→(制限)
《次元融合》→(制限)

【新制限】
《魔導戦士ブレイカー》→(禁止)
《サイバー・ドラゴン》→(準制限)
《名推理》→(無制限)
《モンスターゲート》→(無制限)
《異次元からの帰還》→(無制限)

【新準制限】
《ダーク・アームド・ドラゴン》→(無制限)
《裁きの龍》→(無制限)
《召喚僧サモンプリースト》→(無制限)
《レスキュー・キャット》→(無制限)
《生還の宝札》→(無制限)
《抹殺の使徒》→(制限)
《ファントムオブカオス》→(無制限)
《連鎖爆撃》→(制限)

【制限解除】
《光と闇の竜》→(準制限)
《増援》→(準制限)
《魔導師の力》→(準制限)
《D-HERO ディアボリックガイ》→(準制限)
《王宮のお触れ》→(準制限)

考察は以下の続きを読むから

続きを読む »

アンデシンクロ

最近アンデシンクロが力をつけてますね。

というわけで、私も流行に乗って構築してみました。

CGI形式

魂を削る死霊
ゴブリンゾンビ
ゴブリンゾンビ
ゴブリンゾンビ
ネクロ・ガードナー
ネクロ・ガードナー
ゾンビ・マスター
ゾンビ・マスター
ゾンビ・マスター
ダーク・アームド・ドラゴン
ダーク・アームド・ドラゴン
馬頭鬼
馬頭鬼
馬頭鬼
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・マジシャン ライラ
ゾンビキャリア
ゾンビキャリア
ゾンビキャリア
大嵐
早すぎた埋葬
生還の宝札
生還の宝札
生者の書-禁断の呪術-
地砕き
おろかな埋葬
おろかな埋葬
ライトニング・ボルテックス
洗脳-ブレインコントロール
異次元からの埋葬
異次元からの埋葬
死者蘇生
聖なるバリア-ミラーフォース-
死のデッキ破壊ウイルス
砂塵の大竜巻
砂塵の大竜巻
砂塵の大竜巻
激流葬
サンダー・ブレイク
サンダー・ブレイク
サンダー・ブレイク

大体はわかると思うので、大まかなカードの紹介だけ。

・《ネクロ・ガードナー》
《死のデッキ破壊ウイルス》のエサ&パワーカード対策。
後から説明する《異次元からの埋葬》との相性がバツグン!

・《ライトロード・マジシャン ライラ》
主に弱点である《王宮の弾圧》、サイドからの《マクロコスモス》や《次元の裂け目》をメインから対策。
しかし投入はそれだけの理由ではなく、《馬頭鬼》や《ネクロ・ガードナー》の早期墓地肥やしにも
十分活躍できる。入れない手はない。

・《洗脳-ブレインコントロール》
こちらは、対応できないパワーカード→シンクロ素材への回答。星8には対応できないが、
《ダーク・アームド・ドラゴン》まで対応できる。

・《異次元からの埋葬》
このデッキの要ともいえるカード。《馬頭鬼》や《ネクロ・ガードナー》の再利用。
《ダーク・アームド・ドラゴン》の墓地調整としても活躍。
また、相手メイン除外の場合も活躍できる。
実際これで対除外はいまだ負けなし。

このデッキでまず考えたのが、弱点の弾圧と除外。(スキドレ少々)
それをかなり補えたのではないかなといった構築。
パキケはゾンマス、頭で倒せるので対策は無し。
異次元埋葬、宝札、ダムド、おろかといった腐りやすいカードは2枚積みというのを学習した。
実際3積みでやっていたときは勝率が悪すぎた。

あとは、剣闘獣、裁きの対策不足の回答として、サイドに奈落等を投入すればいいと思います。

あと、このデッキは、剣闘獣と同様に、実際リアルでも組みやすい、お手軽デッキといえるでしょう。
ほとんどがストラクチャーに入っているので。ぜひお試しあれ!(ライラが問題かな?)

第2弾完成

遅くなりましたが第2弾完成!

新しいカード結構調べるの苦労なので、知ってるありったけのカードでとりあえず作成。

VHD(viral hand destruction)ウイルスデッキ破壊
相変わらずネーミングセンスねー・・・

CGI形式

闇の仮面
闇の仮面
クリッター
メタモルポット
魂を削る死霊
魔導雑貨商人
魔導雑貨商人
魔導雑貨商人
混沌の黒魔術師
可変機獣 ガンナードラゴン
可変機獣 ガンナードラゴン
可変機獣 ガンナードラゴン
冥府の使者ゴーズ
D-HERO ディスクガイ
ダーク・アームド・ドラゴン
ダーク・アームド・ドラゴン
ダーク・アームド・ドラゴン
終末の騎士
終末の騎士
光の護封剣
死者蘇生
大嵐
サイクロン
早すぎた埋葬
貪欲な壺
貪欲な壺
封印の黄金櫃
アームズ・ホール
アームズ・ホール
聖なるバリア-ミラーフォース-
死のデッキ破壊ウイルス
グラヴィティ・バインド-超重力の網-
激流葬
魔のデッキ破壊ウイルス
魔のデッキ破壊ウイルス
魔のデッキ破壊ウイルス
闇のデッキ破壊ウイルス
闇のデッキ破壊ウイルス
闇のデッキ破壊ウイルス
リミット・リバース
リミット・リバース
リミット・リバース

詳細については以下続きを読むから↓

続きを読む »

AC

メタデッキ作成練習第一弾完成。

AC(エンジェルコントロール)

CGI形式

シャインエンジェル
シャインエンジェル
シャインエンジェル
マシュマロン
豊穣のアルテミス
豊穣のアルテミス
豊穣のアルテミス
天魔神 インヴィシル
天魔神 インヴィシル
天魔神 インヴィシル
コーリング・ノヴァ
コーリング・ノヴァ
ジェルエンデュオ
ジェルエンデュオ
ジェルエンデュオ
オネスト
オネスト
オネスト
大嵐
サイクロン
強制転移
強制転移
洗脳-ブレインコントロール
貪欲な壺
神の宣告
神の宣告
神の宣告
聖なるバリア-ミラーフォース-
サンダー・ブレイク
サンダー・ブレイク
群雄割拠
群雄割拠
群雄割拠
天罰
天罰
天罰
魔宮の賄賂
魔宮の賄賂
魔宮の賄賂
次元幽閉
次元幽閉
次元幽閉

続きを読む »

復帰

お久しぶりです。ついに復帰できました。

いなかった間、いろいろ環境が変わってますね。

まずはルール改定。これは違和感無くいけました。
制限も特に代わりが無いので、ついていってます。

一番苦労したのがシンクロと新カードのテキスト解読。
一枚ずつ読んでいくのがとても苦労しました。

シンクロのルールもどうにかわかったところでシンクロのデッキ作成。
こういうときはいつも遊びのデッキを組むのだが、感覚を取り戻すために、ガチデッキ作成。

ま、作成してからいろいろブログ回ったんだけど、
自分が作ったデッキはどうもシンクロダムドって言われているデッキに分類されるらしい。

久しぶりにエタバトで調整してきました!
10戦やって負けが1なので、十分でした。

以下、デッキ

続きを読む »

遊戯王

エタバトやる暇がないです・・・

こちらは18時間時差があるのですが、夜待ったりしているときにやろうとしても、
日本は昼なのですでに人がいっぱい・・・

最近ブログ巡回もしていないから、かなり乗り遅れている。

エタバトのデッキもライトロード以外は前の制限だし・・・

どんだけやる気ないんだ俺は・・・

してからしてから、

新しい種族が登場するらしいですね。サイキック族とかいうの。
遊戯王は初期からやっているが、
種族が増えるのもかなり前の話だったので皆さんにとっては新鮮なのかな。
あと、チューナー。

いろいろ掘り起こしたいですが、まったり遊戯王をする時間が余りありません。

時間見つけたいな・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。