FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新制限

【新禁止】

《混沌の黒魔術師》→(制限)
《D-HERO ディスクガイ》→(制限)
《早すぎた埋葬》→(制限)
《次元融合》→(制限)

【新制限】
《魔導戦士ブレイカー》→(禁止)
《サイバー・ドラゴン》→(準制限)
《名推理》→(無制限)
《モンスターゲート》→(無制限)
《異次元からの帰還》→(無制限)

【新準制限】
《ダーク・アームド・ドラゴン》→(無制限)
《裁きの龍》→(無制限)
《召喚僧サモンプリースト》→(無制限)
《レスキュー・キャット》→(無制限)
《生還の宝札》→(無制限)
《抹殺の使徒》→(制限)
《ファントムオブカオス》→(無制限)
《連鎖爆撃》→(制限)

【制限解除】
《光と闇の竜》→(準制限)
《増援》→(準制限)
《魔導師の力》→(準制限)
《D-HERO ディアボリックガイ》→(準制限)
《王宮のお触れ》→(準制限)

考察は以下の続きを読むから

続きを読む »

スポンサーサイト

アンデシンクロ

最近アンデシンクロが力をつけてますね。

というわけで、私も流行に乗って構築してみました。

CGI形式

魂を削る死霊
ゴブリンゾンビ
ゴブリンゾンビ
ゴブリンゾンビ
ネクロ・ガードナー
ネクロ・ガードナー
ゾンビ・マスター
ゾンビ・マスター
ゾンビ・マスター
ダーク・アームド・ドラゴン
ダーク・アームド・ドラゴン
馬頭鬼
馬頭鬼
馬頭鬼
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・マジシャン ライラ
ゾンビキャリア
ゾンビキャリア
ゾンビキャリア
大嵐
早すぎた埋葬
生還の宝札
生還の宝札
生者の書-禁断の呪術-
地砕き
おろかな埋葬
おろかな埋葬
ライトニング・ボルテックス
洗脳-ブレインコントロール
異次元からの埋葬
異次元からの埋葬
死者蘇生
聖なるバリア-ミラーフォース-
死のデッキ破壊ウイルス
砂塵の大竜巻
砂塵の大竜巻
砂塵の大竜巻
激流葬
サンダー・ブレイク
サンダー・ブレイク
サンダー・ブレイク

大体はわかると思うので、大まかなカードの紹介だけ。

・《ネクロ・ガードナー》
《死のデッキ破壊ウイルス》のエサ&パワーカード対策。
後から説明する《異次元からの埋葬》との相性がバツグン!

・《ライトロード・マジシャン ライラ》
主に弱点である《王宮の弾圧》、サイドからの《マクロコスモス》や《次元の裂け目》をメインから対策。
しかし投入はそれだけの理由ではなく、《馬頭鬼》や《ネクロ・ガードナー》の早期墓地肥やしにも
十分活躍できる。入れない手はない。

・《洗脳-ブレインコントロール》
こちらは、対応できないパワーカード→シンクロ素材への回答。星8には対応できないが、
《ダーク・アームド・ドラゴン》まで対応できる。

・《異次元からの埋葬》
このデッキの要ともいえるカード。《馬頭鬼》や《ネクロ・ガードナー》の再利用。
《ダーク・アームド・ドラゴン》の墓地調整としても活躍。
また、相手メイン除外の場合も活躍できる。
実際これで対除外はいまだ負けなし。

このデッキでまず考えたのが、弱点の弾圧と除外。(スキドレ少々)
それをかなり補えたのではないかなといった構築。
パキケはゾンマス、頭で倒せるので対策は無し。
異次元埋葬、宝札、ダムド、おろかといった腐りやすいカードは2枚積みというのを学習した。
実際3積みでやっていたときは勝率が悪すぎた。

あとは、剣闘獣、裁きの対策不足の回答として、サイドに奈落等を投入すればいいと思います。

あと、このデッキは、剣闘獣と同様に、実際リアルでも組みやすい、お手軽デッキといえるでしょう。
ほとんどがストラクチャーに入っているので。ぜひお試しあれ!(ライラが問題かな?)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。