スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めちゃ久

今年初めての投稿になります。

東京から帰ってきて復帰しましたが環境についていけません。

とりあえず、アブソとENDで遊ぶデッキです。
遊ぶといっても、本気構築です。アドバイスよろしくです。

デッキ枚数42枚

モンスター:20枚
沼地の魔神王
沼地の魔神王
召喚僧サモンプリースト
召喚僧サモンプリースト
D-HERO ドグマガイ
D-HERO ドグマガイ
E・HERO エアーマン
E・HERO オーシャン
E・HERO オーシャン
E・HERO フォレストマン
D-HERO Bloo-D
D-HERO Bloo-D
ダーク・アームド・ドラゴン
E・HERO プリズマー
ジェネクス・ウンディーネ
ジェネクス・ウンディーネ
ジェネクス・コントローラー
ジェネクス・コントローラー
トラゴエディア
トラゴエディア

魔法:16枚
融合
融合
融合
死者蘇生
大嵐
サイクロン
スケープ・ゴート
増援
精神操作
精神操作
洗脳-ブレインコントロール
ミラクル・フュージョン
ミラクル・フュージョン
ミラクル・フュージョン
E-エマージェンシーコール
未来融合-フューチャー・フュージョン

罠:6枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
激流葬
奈落の落とし穴
奈落の落とし穴
亜空間物質転送装置
亜空間物質転送装置
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
Dragoon D-END
Dragoon D-END
氷結界の龍 ブリューナク
X-セイバー ウルベルム
スターダスト・ドラゴン
レッド・デーモンズ・ドラゴン
マジカル・アンドロイド
ゴヨウ・ガーディアン
ブラック・ローズ・ドラゴン
A・O・J フィールド・マーシャル
E・HERO アブソルートZero
E・HERO アブソルートZero
E・HERO アブソルートZero
ダーク・ダイブ・ボンバー

アブソに惹かれた理由はいろいろあります。
まず、融合素材の範囲が広いところ。ENDの素材もアブソの素材になるので、
腐ることがめったにない。
そして、フィールドから離れた場合のサンダーボルト効果。
離れた場合なので、どのような場合でフィールド辛いなくなっても効果が発揮できるのは
相手にとってもとてもジャマになる存在です。

ENDも、復帰効果と相手破壊輪効果は強すぎます。

相手にしてつらいのは、やはりナチュルとスターダスト/バスターが一番痛い。
バスターは手札が多ければ対策できますが、ナチュルは魔法がずっと使えなくなるので、
きついです。低レベルモンスターで破壊できない構築ですし、罠も少ない構築。
まぁ、OCG対戦でしかやっていないのであきらめるしかないですけど。
サイドは猫対策にしてみるといいかもしれないですね。

最近対戦してみて、コピー姫猫(けーあいさんのデッキパクリ)が多いこと。
さすがデッキビルダーですね。

自分はというと、今後はこんなネタで眠りそうなデッキを強い構築にしていくことにします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。